氣鍼医術症例ブログ〜難経69難本治法の実践日記(はてな版)

脉診流「気鍼医術」創始者で臨床40年、福島弘道先生の直弟子である葛野玄庵による症例ブログです

普通部(令和01年度第01回)を開催いたしました

数あるブログの中から当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。

経絡治療の経験が0年〜3年の方を対象とした氣鍼医術臨床講座の普通部(令和01年第1回)を開催いたしましたので、その報告をさせていただきます(文責:サイト管理人C

f:id:kishin-ijutsu:20190408080516j:plain

開催日:2019年04月07日

場所 :漢医堂三ノ宮分院

講師 :中村泰山

f:id:kishin-ijutsu:20190408080802j:plain

新年度となり新たに参加の受講生も増えました。経絡治療の経験が殆どのない方ばかりでしたので、まずはテキストに沿って氣鍼医術の概略の説明です。

f:id:kishin-ijutsu:20190408082049j:plain

脉診断は六部定位ではなく脉状診であること、押手圧が強いこと、そして氣鍼医術を他の経絡治療と分かつ最たるもの、脉締(みゃくてい)の説明がなされました。

f:id:kishin-ijutsu:20190408082621j:plain

そして氣鍼医術の基礎となる子午鍼法、こちらは理論がシンプルゆえ即実習です。

f:id:kishin-ijutsu:20190408082959j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20190408083459j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20190408083518j:plain

取穴や押手によって脉が変化することを体感していただきます。それがわかってこそ、脉締の感覚を得ることができます。氣鍼医術の治療目標は脉締を得ることですから、目指す良脉となるように手技を整えていけばいいのです。

f:id:kishin-ijutsu:20190408084241j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20190408084255j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20190408084310j:plain

脉締の感覚がなかなか掴めないと悩まれる方も少なからずなのに、あっという間に体得していただけて頼もしい限りです!

f:id:kishin-ijutsu:20190408084855j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20190408084914j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20190408084931j:plain

基礎的な説明だけで終わるつもりが、皆さんの理解が早いので結局、奇経鍼法、本治法まで通してやることとなりました♪

 

講義のあとは葛野代表による治療のデモンストレーションでした。氣鍼医術の即効性、治療効果の高さを実感していただけたことでしょう。

f:id:kishin-ijutsu:20190408085350j:plain

 

氣鍼医術臨床講座

普通部 第1日曜 10:00〜16:00

玄庵塾 第2土曜 19:00〜21:30

既卒生・一般の方の単発受講も承ります。

お申込み&お問い合わせは

kishin.ijutsu@gmail.com まで

 

最後までお読みくださりありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ 

↑クリックしていただけると励みになります♪

 

www.kishin-ijutsu.com