氣鍼医術症例ブログ〜難経69難本治法の実践日記(はてな版)

脉診流「気鍼医術」創始者で臨床40年、福島弘道先生の直弟子である葛野玄庵による症例ブログです

子午鍼法実践講座のご案内

数あるブログの中から当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。

 

本日は「子午鍼法実践講座」の案内をさせていただきます。

 

脉診流子午鍼法は経絡治療における証立てにも大きく関わる診断法でもあります。経絡治療を学んでいる、あるいは学びたい方にはまさに必修です。

もちろん、経絡治療をご存知ない方でも問題ありませんので安心してご来場ください。

子午鍼法は証決定のスタートであり、また治療の原点となります。それがゆえに、押手や姿勢など術者としての全ての基本を含んだ鍼法なのです。

今回は非常にかんたんな方法で、経絡治療の一端を体験していただける内容となっています。

・子午鍼法基礎理論 子午拮抗の組み合わせ、子午の考え方

・実習 基本手技 取穴→虚圧痛点

         押手→密着充実

         接地→軟着陸

         抜鍼作法→呼吸と開蓋

・問診からの変調経絡の判断と施術経絡の決定への流れ

 

f:id:kishin-ijutsu:20181020043242j:plain

日時:11月18日(日) 13時〜16時半(受付開始 12時半)

場所:森ノ宮ホール(JR大阪環状線森ノ宮駅北改札を出て左信号向かいビル2F)

対象:はり師・きゅう師、鍼灸学校学生(定員10名)

概要:子午鍼法基礎理論(子午拮抗の組み合わせなど)

   基本手技実習(取穴から抜鍼まで、問診から施術経絡決定への流れ)

講師:中村泰山(氣鍼医術臨床講座教授・はりきゅう泰山院主)

   葛野玄庵(氣鍼医術臨床講座代表・漢医堂院主)

参加費:一般 5,000円 学生 2,500(学生証提示)

お申し込み:メール、またはお電話で

申し込み期限:11月13日

メール:kishin.ijutsu@gmail.com

電話:078-334-1589 漢医堂内氣鍼医術臨床講座事務局

 

※手足を出せる服装でお越しくださいませ

 

最後までお読みくださりありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

↑クリックしていただけると励みになります

 

www.kishin-ijutsu.com