氣鍼医術症例ブログ〜難経69難本治法の実践日記(はてな版)

脉診流「気鍼医術」創始者で臨床40年、福島弘道先生の直弟子である葛野玄庵による症例ブログです

普通部(平成29年度第9回目)を開催いたしました

数あるブログの中から、当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。


毎月第1日曜日は氣鍼医術臨床講座の普通部です。平成29年度第9回目を開催いたしましたので、本日はその報告をさせていただきます。テキストは研修生Wが担当いたします。
 
開催日:2018/01/07 
開催場所:漢医堂三ノ宮分院
講師:中村泰山

 

f:id:kishin-ijutsu:20180110124119j:plain
午前の部座学。

氣鍼医術テキストp.49~61脈診、脈諦についての復習。日常的な臨床の疑問や難渋している症例についての質疑応答。

f:id:kishin-ijutsu:20180110124244j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20180110124257j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20180110124315j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20180110124329j:plain

参加者より「氣ってあるんですか?」の質問には、エビデンスはないですが、ドイツでは波動医学、泰山先生ご自身の大学時代の研究のお話しより、西洋医学的な見解では電位がプラスとマイナスが作用しているなど分かりやすくお話しされ、参加者より波動水を飲んでいるなど、興味深い話しとなりました。

f:id:kishin-ijutsu:20180110124748j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20180110124910j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20180110124927j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20180110124940j:plain

午後の部、実技。

いつもはペアを組んでの実技ですが、上級生が補助について3人で行いました。

f:id:kishin-ijutsu:20180110130536j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20180110130552j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20180110130605j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20180110130619j:plain

長引く風邪症状の参加者は、肝虚肺虚左から交差、全経金穴。

右肩関節痛や腰痛など、日常的な臨床で出くわす症状に良い練習となりました。

 

f:id:kishin-ijutsu:20180110131215j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20180110131230j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20180110131245j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20180110131257j:plain

そして、氣鍼医術臨床講座の事務局をして頂いている今庄和恵先生より難聴の改善体操をワンポイント講義して頂き、盛り沢山な一日となりました。

耳鳴りを訴える受講生を治療 

f:id:kishin-ijutsu:20180110132005j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20180110132016j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20180110132030j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20180110132041j:plain

押手の確認

泰山先生を練習相手として、掌のどこに圧をかけるかなど、押手の細かいチェックがなされました。

f:id:kishin-ijutsu:20180110132528j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20180110132719j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20180110132733j:plain

f:id:kishin-ijutsu:20180110132750j:plain

このきめ細やかな指導は、少人数制ならではの利点ですね。

 

 最後までお読みくださりありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログ 鍼灸(はり・きゅう)へ

↑クリックしていただけると励みになります

 

www.kishin-ijutsu.com