氣鍼医術症例ブログ〜難経69難本治法の実践日記(はてな版)

脉診流「気鍼医術」創始者で臨床40年、福島弘道先生の直弟子である葛野玄庵による症例ブログです

2018-07-05から1日間の記事一覧

臨床を通して歯痛考察する

63才 男性 主訴:朝から左下奥歯がしみるように痛み、歯茎も浮いてます 子午診断:古典理論では下歯は大腸経、上歯は胃経が主るが原則 この患者は左下奥歯痛だから大腸経の主りだと思い、 子午拮抗経絡右腎経の太谿に金10番鍼で補法を加えた。しかし脉は締ま…