氣鍼医術症例ブログ〜難経69難本治法の実践日記(はてな版)

脉診流「気鍼医術」創始者で臨床40年、福島弘道先生の直弟子である葛野玄庵による症例ブログです

2018-06-07から1日間の記事一覧

その2)月の満ち欠けと適応側の変化

月の満ち欠けが本治法の証適応側に影響を与えることは確かです。 私(葛野玄庵)自身の身体を使って検証した結果を報告いたします。 【主訴】首・背中に重み凝りがある。腰もそらすと痛みがある。 平成28年12月7日は上弦の月(前後3日間は小潮)、前日の朝7…