氣鍼医術症例ブログ〜難経69難本治法の実践日記(はてな版)

脉診流「気鍼医術」創始者で臨床40年、福島弘道先生の直弟子である葛野玄庵による症例ブログです

風邪治療の流れ(動画あり)

数あるブログの中から、当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。 先だっての研究部の講義 テーマは「風邪治療」でした。 風邪をひいたからといって鍼灸治療に来られる患者さんは少ないのが現状でしょう。鍼灸は整形外科的な症状に対…

研究部(平成30年度第09回)を開催いたしました

数あるブログの中から、当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。 毎月第2日曜日は氣鍼医術臨床講座の研究部です。平成30年度第09回目を開催いたしましたので、本日はその報告をさせていただきます(文責:研修生W)。 開催日:2019/…

藤原知(ふじわら・さとる)先生

どなたもご存知ないかと思いますが、管理人Cは読んだ本の記録に読書メーターなるものを使っています。葛野代表からお借りした本を読み終えたので、登録しようっと、と思い読書メーターを開いてみたら、なんと、既に登録済みではないですか。いったい誰がこん…

脉締がわかりません、どうすればいい?

1に脉締、2に脉締、3、4がなくて5に脉締。 超シンプルな子午鍼法です。 誰にでもすぐにできる、といっても過言ではありませんが。 が。 その(どの?)超シンプルな子午鍼法の成否を左右するものがあります、それが脉締(みゃくてい)です。 いえ、脉締…

普通部(平成30年度第10回)を開催いたしました

数あるブログの中から、当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。 毎月第1日曜日は氣鍼医術臨床講座の普通部です。平成30年度第10回目を開催いたしましたので、本日はその報告をさせていただきます(文責:サイト管理人C)。 開催日…

受講生募集のお知らせ

数あるブログの中から当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただきありがとうございます。 氣鍼医術臨床講座、(元号未定の)来年度の受講生を募集いたします。 ◆脉診流「気鍼医術」臨床講座代表者:教授 葛野玄庵 事務局:助教授 中村泰山顧問:藤原知博士 藤…

研修生募集のお知らせ

数あるブログの中から、当「氣鍼医術症例ブログ」をご訪問いただき、ありがとうございます。 このたび漢医堂三ノ宮分院では、研修生を募集する運びとなりました。 ◆漢医堂の特徴:経絡治療脉診流「氣鍼医術」。脉診を診断の柱とする高度な技術の鍼灸専門治療…

2019年01月のアクセスランキング上位10記事

10位: 09位: 08位: 07位: 06位: 05位: 04位: 03位: 02位: 01位: お役に立つ記事はありましたでしょうか。ご質問&リクエストなどありましたら kishin.ijutsu@gmail.com までお寄せください。 最後までお読みくださりありがとうございます ↑クリッ…

黙って座ればピタリと当たる不問診断♪

みなさんご存知のように(知らんか)氣鍼医術には当会代表葛野玄庵が考案した画期的な不問診断「腹氣鍼診断」があります。 いえ、葛野代表が考案したのではありません(どっちやねん。 ある朝、目が醒めると枕元にこれがあったそうです。 皆さんご存(ry)、…

子午鍼法は遠隔治療です♪

遠隔というと、なんか怪しい雰囲気が醸し出される感じしませんか。 え、私の偏った考えですか。 エネルギー療法などで遠隔治療ってありますけど、イマイチフルイチその効果の程を実感できた試しがありません。 心が汚れているからですか。 心が汚れている人…